アトピスマイルと赤ちゃん

アトピスマイルは乾燥肌に苦しんでいる赤ちゃんでも安心して使えます。アトピスマイルを使って、赤ちゃんの乾燥肌ケアをしましょう。
MENU

乾燥肌に悩む赤ちゃんにも使ってあげてください。

特に乾燥が気になる時期には欠かせないアイテムともいえるアトピスマイル。

 

アトピスマイルには水分保持機能を高めるライスパワーNo11エキスという成分を取り入れているので、水分保持機能を高めることによってバリア機能を高めたり、肌表面の皮脂膜の代わりをしながら保湿をする効果があります。

 

テレビ番組でも取り上げられた人気商品で、アトピーに関する本の中でも紹介されています。

 

 

アトピーの症状がある人は、普通の肌の人に比べると水分保持が弱いので、特に空気が乾燥する時期には徹底して保湿を心掛ける必要があります。

 

アトピスマイルには乳成分に含まれているといわれるカゼインが使用されていません。

 

カゼインはアトピー症状を悪化させるともいわれているので、少しでも肌に負担をかける成分は除去されているのです。

 

使用感としてはしっとりと保湿されているのにもかかわらず、肌表面がベタベタすることはないので、かゆみを発症することもなく使用することができます。

 

 

近年では赤ちゃんにもアトピー性皮膚炎の症状がみられることが多くなってきました。

 

小さな子供がかゆみを訴えて泣いてしまったり、かゆみによりかきむしってしまい症状を悪化させてしまうことは、見ていてとてもつらいものです。

 

特に赤ちゃんは強い薬が使えないのでなかなか症状を改善させることができず、1日中横になっていることから汗が体に付着しやすいという特徴もあります。

 

 

アトピスマイルはこのような赤ちゃんの体中のかゆみや炎症にも効果的であるといわれています。

 

赤ちゃんの体がかゆくなってしまう原因としては、水分や油分を自分で調整する能力が低く、肌の内部が乾燥することによりかゆみが発生するといわれています。

 

さらにアトピーの体質になってしまうと、かゆみや炎症はさらに悪化することとなります。

 

 

アトピスマイルは自らの水分保持機能を高める効果があるので、自身の免疫力を高めるのにも役立ちます。

 

ステロイドやカゼインも含まれていないので、肌トラブルを引き起こす可能性もないでしょう。

 

無添加、無香料なので、赤ちゃんにも安心して使うことができ、また妊娠中や授乳中の女性でも安心して使える成分なので、家族みんなで使用することができます。

 

実際にこの商品を使用して効果が見られたという人は、全体の88パーセントにものぼるといわれています。

 

かさかさの乾燥やかゆみの症状から脱出したい人や、赤ちゃんの肌荒れに悩んでいるという人は、ぜひ使ってみると良いでしょう。

 

このページの先頭へ